人気ブログランキング |

鬼怒川日帰り温泉の旅

東武線の優待乗車券をもらったので、夫と沿線のできるだけ遠くに出かけようかねーと言う話になり、
いつ行く?どこ行く?と迷っている間に期限の今月末になっちゃいそうなので、ちゃっちゃと決めて
ちゃっちゃと出かけることにしました。

いつもは日光だけど、鬼怒川とか湯西川で温泉に入るのはどうだろうかと、検索。
鬼怒川で露天風呂付きのよさそうな所を見つけて、早速予約。

・・・の後に気がついた。
月曜は大雨の予報だったよ!
露天風呂、入れないじゃん!



6月13日朝、東武特急スペーシアの車窓から見える利根川。

e0296552_17542362.jpg


予報通りかなりの雨です。

でも、雨が強いのは南関東っていってたからね。
鬼怒川は北関東だからね。
大丈夫かもしれないしね。


10時に鬼怒川温泉駅に到着した夫と私を待っていたのは、

e0296552_17542338.jpg

土砂降りの雨の中に立つ鬼怒太くん。
うう、かすかな望みも絶たれた・・・。

駅前でお弁当とお酒・おつまみを大量購入し、タクシーで向かうは

「離れ湯 あけび」

露天風呂付きのロッジと言えば分かり易いでしょうか。
お食事処がないので、持ち込み可なのです。
というか申し込み時に「食べ物は持ってきてください」と言われます。

宿の入り口から受付までのアプローチが趣があって素敵だったのですが、
なにせ雨が激しく荷物もあったので写真を撮れずじまい。

なので詳細は こちら をご覧ください。

暖簾をくぐって、石段を降りて古民家を移築した受付&ラウンジに予約の10時半に到着。

鬱蒼とした林の中に道がいくつかあるので、先に行く夫が「どっちに行くの?」と迷っておりました。

料金は1室時間制の前払い。
14時半までの4時間で予約しておきました。

ラウンジの前には足湯。

e0296552_17585570.jpg

10室あるお部屋は二手に分かれていて、我々は右手奥。

e0296552_17585572.jpg


林の中には小川も流れています。

e0296552_17565848.jpg


向こうに見えるのが受付した母屋です。

e0296552_17565828.jpg

我々に用意されたのは、奥から2番目のこの部屋。
(写真が白くとんでてすみません)

e0296552_17565877.jpg

部屋の写真は後から撮ったのでいろいろ散らかっていますが、洗面台付のカウンターに

e0296552_17542434.jpg


ラジカセの乗った調度品

e0296552_17565717.jpg

ゆったり座れるイス

e0296552_17565706.jpg


お風呂は、部屋を出てすぐの屋根付と


e0296552_17565735.jpg



階段を下りたテラスにある完全露天の2つ。
テラスの方、せっかくだからほっかむりして入りました。

e0296552_17542374.jpg


木立の中で浸かるお湯は最高でしたが、だんだん冷たい雨の方が勝ってきたので、退散。
露天は閉店ガラガラです。


e0296552_17542352.jpg


夫が部屋に戻ってビールを飲んでいる間、私は屋根付の方に入りながらコップ酒。

e0296552_17542333.jpg

雨はまだまだ激しいけれど、雨音を聞きながらの露天風呂はなかなかいいものです。

ちょっと暑くなったら、脇のベンチでバスタオルを巻いて休憩。

e0296552_17542458.jpg

お隣との距離はこのくらい。

両隣から木の蓋をパタパタ動かす音とかすかに話し声が聞こえましたが、すぐに静かになりました。

本館の鬼怒川プラザホテルに泊まると1時間無料で使えるようなので、
その方たちが来てすぐに帰ったのかな。

そうそう、肝心のお湯のこと忘れていました。

無色透明だけど、お肌つるつる、いいお湯です。
源泉かけ流し、ちょっとぬるめなのでいくらでも入っていられます。

実際4時間のほとんどをお湯の中で過ごしました、はい。

終盤ホカホカしてきたので、さっき飲んだお酒の仕込み水のサイダーでクールダウン。

e0296552_17565703.jpg

部屋に戻って大の字で寝ていたら、受付からお時間10分前のコールが。

e0296552_17565810.jpg

へ?
あと1時間あるよね、私まだ部屋着のままなのですが・・・。

3時間利用が多いんですかね。
私は酔い覚ましで+1時間にしたのです。

最後にもう一度お湯に浸かって、身支度整えて14時20分に母屋へ。

e0296552_17585670.jpg


きんちゃんとちい太が喜びそうなお家。
梁が張り放題だよ。

e0296552_17585614.jpg

奥の大きなテーブルでは、嬉しいことに冷たい麦茶とお茶菓子のサービスが。

e0296552_17585631.jpg

お菓子取り放題だけど、ちゃんとひとつにしましたよ。


この後駅前で、日光天然かき氷を食べる予定なので、麦茶も飲みすぎないように注意。

タクシーを呼んでもらって、鬼怒川温泉駅へ戻ります。

特急の時間まで、駅前の「つるや」で夫はご飯、私はかき氷。

と思っていたのですが、もう食事の時間は終わってしまったとのことで、夫はあんみつ。

私は、日光天然かき氷のとちおとめ+練乳。

e0296552_17585653.jpg


フワフワ氷に果実感が残るジャムのようなシロップが美味しゅうございました。
湯あがり&お酒の後の渇いた体に嬉しいわー。


昼前から温泉に入りながらお酒を飲む、おっさん大人の日帰り旅。
ああ、とてもいいお休みでした。




※おまけ

旅先顔ハメ記念写真
第3弾はかなりうまいことハマってます(笑)

e0296552_17585633.jpg


ちょっとだけ鉄子

鬼怒川温泉から会津若松まで走る、快速「AIZUマウントエクスプレス」号。


e0296552_17585650.jpg

会津のマスコット「あかべぇ」が可愛い。

e0296552_17585617.jpg



ちょこっとだけ中が見えたのでパチリ。

e0296552_17585621.jpg

この写真を撮る時左手が運転席だったのですが、運転手さんが偶然かちょっと姿勢を正していて、
(ごめんなさい、運転手さんは入ってないの!)と心の中でお詫びをしました。

ホームに折り返しのスペーシアが来て、お掃除が終わったら乗れるのかと思いきや、

e0296552_18000154.jpg


やや!
向こうからもスペーシアがやってきた!

e0296552_18000167.jpg

両方とも表示が回送だよ。

どっち?
どっちに乗るの?

e0296552_18000145.jpg


正解は右手2番線のスペーシアでした。

おしまい

Commented by u-tan1114 at 2016-06-14 16:38
湯西川ですか~行ったことがないなぁ。
日光に近いんですよね。鬼怒川は行ったことあるんですが。
日帰り入浴の旅、いい感じの施設ですね!
泊まらなくてもゆっくりできそうです。
それぞれ違う場所で1杯ですか~自由でいいなぁ。
緑とせせらぎと雨の音を聞きながら、涼しそうで癒されますね。
。そして最後のいちごのかき氷に食いつきました(笑)
今年こそ食べたいな~
はめ込み、やっぱりやりますよね^^
Commented by mibuchoandyoshiko at 2016-06-14 17:30
> u-tan1114さん
私も湯西川温泉は行ったことがなかったので第一候補に挙げていたのですが、
前日予約では取れるところがなくて鬼怒川になりました。
湯西川は冬季のミニかまくら祭りが有名なので、冬に行ってみたい所です。
http://www.nikko-kankou.org/event/64/
「あけび」はすごくいいお湯で、またリピートしたいです。

温泉と飲酒後のかき氷は最高でしたよ!


Commented by pinochiko at 2016-06-14 21:56
こんな素敵なところがあるのですねぇ~!
宿泊しなくても貸切露天が楽しめるっていいなぁ。
持ち込み可なのもいい!
そして、はりがはりまくりの建物。これ、みぶちょさんがお家を建てるならこんなのが良いって言ってたような雰囲気ですね!
いつか是非建ててほしい!猫たちも大喜びですよね!

日光のかき氷、いつかは食べてみたいなぁ。

夫さんと素敵な時間が過ごせましたね!
夫婦のこういう時間、最近は無いわ~。まずい?(笑)
Commented by shino0129 at 2016-06-15 07:38
素敵な施設~♪
これが日帰りだけだなんて、もったいない!!
宿泊施設にすればいいのに。黒川温泉あたりだと、こんな雰囲気の旅館がたくさんあります。
源泉かけ流しってサイコーですよね♥
なのに、この雨とは!!
鬼怒川プラザは大浴場が流されたところでしたよね、確か。
復旧してよかったと、安心しました。
コップ酒にプッと吹いちゃいました(笑)
寒かったと思うのですが、かき氷食べて大丈夫でしたか?(私は寒がり)この天然氷のかき氷、昔TVで見た記憶が。練乳もかかってて、美味しそう~(*´ω`*)どこに行ってもふたりの事は頭から離れないですね(笑)
私も、今、1泊旅行に来ているので、ふたりの事が心配。寂しくないかな~、って思うと涙が。
まぁそう思っているのは私だけ、ほんにゃんは何とも思ってないでしょう。
一番の心配は、ちぃ太の粗相です!!(´д`|||)
Commented by naoanqoo at 2016-06-15 09:05
ゆったり素敵な大人の休日ですね〜
とても素敵なお宿で、行ってみたくなりました。
顔ハメ、かなりいい具合にハマってて違和感ないです(ごめんなさい)
何処ぞのお姫様の等身大写真かと思いました。
Commented by mibuchoandyoshiko at 2016-06-16 07:38
> pinochikoさん
我が家もふたりで温泉とか10年ぶりくらい!
こんなに狭いスペースでほぼ別行動で、しっぽり感は皆無でしたよ(笑)

日帰りで貸切露天風呂はありがたいですね。
ふと思い立ったら出かけられるし。
ラウンジは理想のはりがはりまくりのお家でした!
本当に建てられたらいいなぁ。

JRには割引ききっぷがあるので、いつか大宮経由で日光ツアーしましょう!
みぶちょトラベルがきっぷの手配からいたしますよ(笑)
Commented by mibuchoandyoshiko at 2016-06-16 07:47
> shino0129さん
そう、鬼怒川プラザホテルは大浴場が崩壊しちゃったんですよね。ニュース見て驚いた記憶があります。大浴場はまた設置したようで、素敵な食事処もあるみたいです。泊まりは本館、日帰りはこちらって用途をわけてるのかな。
雨で露天風呂を満喫できなかったので、またリピートします!
この日光譽、美味しいんですよ。見つけてしまったので買いました(笑)温泉に入りながら呑むのは、やっぱり日本酒でしょう!
猫が心配な我々夫婦にはこういう使い勝手が良い温泉はありがたいです^_^
温泉で体はホカホカだったのでかき氷がちょうど良かったです。あと酔い覚ましにも(笑)

Commented by mibuchoandyoshiko at 2016-06-16 07:53
> naoanqooさん
はい、とても贅沢な時間を過ごせました。
オススメの温泉ですよ!

顔ハメ、私もあまりの違和感の無さに、見た瞬間爆笑してしまいました。
実際の私の姿とほとんど変わりないんですもん!(太め具合と手足の短さが)
もうこれ以上にハマる写真は撮れないかも(笑)
by mibuchoandyoshiko | 2016-06-14 15:00 | おでかけ | Comments(8)

よしこくんが綴った日々のことを、きんちゃん・ちい太・みぶちょさん3人が引き継いでお届けします


by mibucho&yoshiko