アタック

ワインの話ばかりなので、猫たちの様子も。

最近のちい太のお気に入り。

e0296552_12225277.jpg


抱っこしてもらって、照明の紐を追いかけます。

e0296552_12225309.jpg


よーく狙って

e0296552_12225323.jpg


アタック!

e0296552_12225318.jpg


きんちゃんも、後で遊ぼうね。

e0296552_12225315.jpg





# by mibuchoandyoshiko | 2017-03-06 12:20 | ねこのあそび | Comments(8)
ドメーヌQで、1本のワインの後ろにある数々の工程を勉強した私と友人は、お楽しみのランチをいただくため、併設のレストラン ボルドーへ向かいました。

e0296552_08571962.jpg



こちらではお食事に合わせて4種類のグラスワインが付きます。

まずはスパークリングワインで、今日の良き日に乾杯。

e0296552_08572046.jpg


お食事は前菜から始まって

e0296552_08572008.jpg



エスカルゴ

e0296552_08572026.jpg


メインのステーキ

e0296552_08572064.jpg



などなどを

こちらのワインと共にいただきました。


e0296552_08572134.jpg



詳細は食いしん坊ブログでご覧ください。

ショップでのティスティングとあわせて、お食事のワインも全部飲んだ為、かなり酔いが回ってしまい、レストランを出た後はお庭で少し休憩。


e0296552_08572187.jpg


前日の結婚式に使ったリースなのでしょうか。

可愛らしいチャペルでした。

e0296552_08572178.jpg


外のテーブル席に突っ伏して一瞬眠ったら、友人曰く、顔色は平常に戻ったらしいです(笑)

ちょっと持ち直したので、ショップに戻りお土産を選びました。

私はヌーヌーボーとネオマスカット、それからぶどうジュースをセレクト。

2本以上で送料無料になるので送ってもらいましたが、伝票の自分の文字を見ていささか不安になった私。番地の数字、ちゃんと読めるかなぁ…。

でも、大丈夫。
数日後、無事我が家に届きました!

「ヴァンドヤマナシ」のプランはこれにて終了。

美味しいワインを飲みながら勉強したり、ゆっくり時間をかけて贅沢なお食事を頂いて、大変お得なプランだと友人も大満足。
誘って良かった。

ドメーヌQを後にして、ペットボトルの水を片手に駅へと歩きはじめた我々。

すぐ近くに

e0296552_08572208.jpg


このような立派な健康ランドがあったのですが、

友人が会社の営業部時代に、お客さんと良く来ていたそう。

すぐ近くにワイナリーがあったなんて全然知らなかった!と驚いていましたが、興味がないと結構気がつかない事ってあるよね。

せっかくだからお風呂に入ろう!との提案で、寄ってみることにしました。

駅までの送迎バスが1時間ちょっとしたら出るので、それまで別行動。

が、私は注意事項にある「泥酔されているお客様」におそらく(←いや間違いなく)該当するので、リスクは避けて、両手にお着替えとバスタオルを持ち、コートを着たままお休みどころの座椅子に横たわり、死んだように眠りました。

周りの目には奇異に映ったと思われますが、湯当たりしたおばちゃんと笑っておくれだよ。

後から見たら隣に女性専用の部屋もあったし、トイレに行ったら戻る場所がなかなか分からなかったり、ちゃんとしていたようで実は相当余裕がなかったと思われます。

エスカルゴのソースがなかなか胃から抜けていかなくて、ワインと脂分の組み合わせには今後要注意だわ、と反省しているうちにグッと寝入ってしまったようで、はっと目がさめると約束の時間!

慌てて受付に降りて行って、友人に「お風呂は入れなかった」としょんぼり報告。

「ええー、もったいない!
低温サウナがあって、寝ている間にスッキリできたよ」と言われるも後の祭り。

旅では何かひとつは悔いが残る。
その悔いがまた私を旅へと誘うのだ。

と、ホールのお雛様の前に正座して友人を待つ間に、酔っ払いの頭で詩人のような事を考えてみる私。

e0296552_12463683.jpg


駐車場の前にあった看板に

e0296552_12463674.jpg


おふろ甲子園ってなんぞや?

ググってみました、こちら

おふろ甲子園優勝の素敵なサービスを全く受ける事なく、温泉地の健康ランドでただ寝ていただけの私。

くぅ〜、また次回だ!


石和温泉南口まで送迎バスに乗り、次は歩いて別のワイナリーに向かいました。

続く

# by mibuchoandyoshiko | 2017-03-05 12:45 | おでかけ | Comments(6)

よしこくんが綴った日々のことを、きんちゃん・ちい太・みぶちょさん3人が引き継いでお届けします


by mibucho&yoshiko